2006年09月09日

美空ひばり展で人間だった美女

名古屋栄のど真ん中にサンシャイン栄ビルが聳え立つ。

デートスポットとして有名な観覧車があるビルがそれだ。

そこで「美空ひばり」展が催しされており、はじめてこのビルの3階に上った。

この階に観覧車の切符売り場があった。

ここがそのゲートだった。

そしてここに「ひばりスクエア」がある。

そこで美しい女性のマネキン人形が振り向き、ブロガーに話し掛けてきた。

ブロガーはビックリ、声を張り上げた。

ヒエーーー。

人形ではなく、本物の人間だった。

大変失礼なことをして、間髪をいれずに詫びを入れたが、彼女の表情はそんなことは気にしていないという感情を出してはいないことが救われた。

ブロガーは身長172センチ。

彼女はハイヒールをはいっていたとはいえ、ブロガーがやや見上げる高さで、てっきりマネキンと思い込んでいたほど足が長くてスマートで顔立ちが整っていた。

お陰で親しくなって、美空ひばりの人形とツーショット写真を写していただいて、そのポラロイド写真をプレゼントされた。

今日はいい日。

今日もいい日。そう明日もいい日、またその次の日もいい日でありたい。

マネキンのような美女は、サンシャイン栄ビル3階でカメラを持って立っている。

この美女と会いたければ、サンシャイン栄ビル3階に出かけよう。

なお、今日の食事は、お昼も夜も錦三丁目の「とりすず」だった。

posted by madamfusein at 22:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。